人生最大の節目となる「結婚式」は、これまでの成長を見守ってくれていた地元の神社で執り行いたい。それは、これまで育った家族の集大成、新たな家族の最初の1シーン。長崎に生まれ、育った感謝を託す「長崎神社婚」スタイルを新提案。
Produced by bsWEDDiNGコンシェルジュ
Produced by bsWEDDiNGコンシェルジュ
【長崎なでしこ和婚プラン】
必要なものがセットになったプランです。
衣裳・カメラマン・ヘアメイクと、必要なものが入ったコミコミプランなので安心!
予約の手配もbsWEDDiNGコンシェルジュが代行するので、準備はスムーズ!
神社婚の後に披露宴や会食会をお考えの方
「美味しい料理でゲストをおもてなしをしたい!」とご希望の方におススメのプランもございます。
料亭や会席料理店などで、とことん「和」にこだわりたい方へおススメ!
ケーキカットやキャンドルサービスなど演出も楽しみたい方におススメ!
【提携先神社一覧】
ご希望のエリアをお選びください
慣れ親しんだ地元の神社で結婚式を挙げましょう。
【挙式までの流れ】
挙式後に会食会も行う場合
bsWEDDiNGコンシェルジュが2人の状況に合わせてスケジュール組みを行うので安心!
ヶ月前
bsWEDDiNGコンシェルジュへご来店
(プランの詳しいご案内や、お2人の希望に合わせて会食会場をご紹介いたします。)
■ 神社、会食会場へご見学
■ プランのご成約
(bsWEDDiNGコンシェルジュへご来店し、お申し込みいただきます) ※内金3万円のお振込
■ 会食会場のご決定
■ 衣裳試着 → 衣裳のご決定
■ 引出物、引菓子ご検討(bsWEDDiNGでも手配ができます!)
ヶ月前
■ カメラマンとの打ち合わせ
■ 美容師との打ち合わせ
■ 引出物、引菓子ご注文
ヶ月前
■ リハーサルメイク(オプション)
■ かつら合わせ(かつら希望のお客様のみ)
二〜三日前
■ 背中、お顔のシェービング(オプション)
※遠方にお住まいの方は、お電話やメールでのやり取りも可能です。通常2〜4回はプランの説明や打ち合わせ等でbsWEDDiNGコンシェルジュにご来店いただいていますが、難しい場合は当日までに一度は長崎にお越しいただき、衣裳合わせやヘアメイクの打ち合わせをお願いしています。お客様の予定に合わせながら、スケジュールを組んでおりますのでどうぞお気軽にご相談ください。
お客様の声
神社婚を挙げられた方から喜びの声が続々!
挙式は親族と披露宴は友人と過ごす温かな結婚式
 元々白無垢を着て結婚式を挙げたいと思っていた事とbs weddingの雑誌の中で諏訪神社挙式の様子を特集されていたのを見つけて、興味を持ちカウンターへ来店しました。初めての事ばかりなので『これでいいのかなぁ』と迷う事もたくさんあったけど、プランナーさんがアイディアをくれ、細かく相談にのってくれたので無事準備を終える事ができました。和装や諏訪神社で挙式を挙げたかった私たちは和婚プランを選んで正解でした!スタッフの方が神社挙式に慣れている方ばかりなので当日もスムーズに挙式、披露宴が進んでいきました。 衣装もたくさんの種類がある中から、似合う衣装が見つかるまで相談にのってもらえました。 費用に関してもあらかじめ、予算を伝えていたのでプランナーさんも頭に入れて色々提案してくれました。 挙式は親族だけでゆっくりと過ごし、披露宴からは友人にも列席してもらい賑やかに終える事ができました。 どうなるんだろうという不安は吹っ飛び、本当にあっという間の楽しい時間を過ごす事ができました!
平成29年5月13日【挙式】 新宮 頌彬さん&奈美さん
地元神社で叶える和婚の魅力
 「着物を着て挙式をしたいけど、何から準備したらいいの?カメラマンは?着付けは?お花は?食事会場は?…などなどハテナばかりでした。bsWEDDiNGコンシェルジュではその他諸々をがっちりサポートして下さったのが心強かったです。 たくさんの種類の中から衣裳を選ぶことができ、希望通りの髪型、メイクをして頂けてとても嬉しかったです。 近くに住んでいなくても電話・メール・LINEで連絡をこまめにしてくださるので安心しました。突然空いた時間にアポなしで訪問しても親切丁寧に対応してくださったこともありがたかったです!」
平成29年3月26日 【挙式】 鎮西大社 諏訪神社 /梅田 明敬さん&恵理さん
魅力溢れる日本の結婚式
 神社と白無垢に憧れを抱いていたという葉子さん。結婚が決まって、何から準備を始めたらいいかわからず、bsWEDDiNGコンシェルジュへ。そこで【長崎なでしこ和婚プラン】を紹介してもらい、自分たちが思い描いていた結婚式のイメージにピッタリだと思ったそう。早速コンシェルジュと共に結婚準備をスタート。ゲストに喜んでもらえるような結婚式になるようにと準備を進めました。
当日は朝から雨や雷の荒れた天気。しかし、式の1時間前になると見事に晴れて、草木の緑と神社の鳥居の朱色がとても綺麗だったことが印象的だったそう。ゲストにも、厳かで新鮮な神社挙式をとても喜んでもらえました。圭太さんと葉子さんも、伝統的な日本らしい結婚式を挙げることができて大満足。 「友人にもぜひ勧めたい!」と答えてくれました。
平成28年11月19日 【挙式】 鎮西大社 諏訪神社 【披露宴】 史跡料亭 花月/ 一ノ瀬 圭太さん&葉子さん
憧れの白無垢を纏い、彼の故郷で結婚式を
 岡山と広島の遠距離だった国雄さんと里佳さん。結婚が決まると、国雄さんの故郷である長崎で結婚式を挙げたいと希望した里佳さん。ずっと憧れていた白無垢を着て伝統的な和婚が叶う、bsWEDDiNGコンシェルジュの【長崎なでしこ和婚プラン】に決定した。ゲストからは、「今まで色んな結婚式に出たけど、こんな式は初めて!忘れられん!」と、大変喜んでもらえたそう。里佳さんは和婚について、「日本の伝統ある神社で結婚式を挙げることは、私たちだけでなく、参列いただく方にとっても特別なこと。何年経っても、あの時の結婚式は良かった!と言ってもらえる思い出になると思います」と語ってくれた。
平成28年4月30日 【挙式】鎮西大社 諏訪神社 【披露宴】史跡料亭 花月 /道路 国雄さん & 里佳さん
地元神社で叶える「和婚」
 もともと神社や着物、和の雰囲気が好きだった亜紀さん。結婚式をするなら、神社でしたい!と思っていたそう。bsWEDDiNGコンシェルジュのプランに決定し、準備がスタートした。 「衣裳や美容・写真がセットのプランになっていたので、金額が明確で、予算もたてやすく準備がスムーズだったことや、一流のヘアメイクさんに綺麗にメイクをしてもらえたことが良かった!」と答えてくれた。
平成28年3月5日 【挙式】鎮西大社 諏訪神社 【披露宴】活鱗房 仁 /井藤 秀俊さん & 亜紀さん
慣れ親しんだ「お諏訪さん」で叶えた結婚式
 「アットホームな雰囲気を希望していたので、家族だけを招待し、長崎をテーマに、郷土料理である卓袱料理を振る舞いました。家族からも、アットホームでとてもいい結婚式だったと言ってもらえました」と陽平さん。 「歴史ある街・長崎では、和婚がとても似合い、これから先もずっと初詣などで訪れる神社を思い出の地にできます」と答えてくれた。
平成27年11月25日 【挙式】鎮西大社 諏訪神社 【披露宴】史跡料亭 花月 /納谷 陽平さん & 由美さん
長崎で叶えた温かな結婚式
 初めて諏訪神社を訪れる寿之さん側のゲストは、厳かな雰囲気をとても気に入り感動したそう。長崎に住む麻衣子さんの両親や親族は、普段入ることがない、拝殿や控室の中まで入ることができたので、良い記念になったという。 「非日常的な神社での結婚式は、これから新しいスタートを切るんだ!と、気持ちを引き締めてくれました。厳かな雰囲気での挙式に臨む前後には、普段なかなか入る機会がない神社の空間を、皆で丸ごと楽しむと良いかなと思います!」と答えてくれた。
平成27年10月11日 【挙式】鎮西大社 諏訪神社 【披露宴】ホテル モントレ長崎 /加藤 寿之さん & 麻衣子さん
両親へ“感謝の気持ち”を込めて
 「自分たちが主役となり、多くの視線を浴びながら高砂に座るのはなんだか恥ずかしくって…」と学さんと良子さん。はじめから披露宴はしないと決めていた。ただ、今まで色々と心配をかけてきた両親には、しっかりと自分たちの結婚式を見届けて欲しいという思いで、親族だけの挙式と会食会という形を選んだのだった。その中でも荘厳な神社での挙式が叶う、〈長崎なでしこ和婚プラン〉を希望した。その後の結婚準備はbsWEDDiNGコンシェルジュの手厚いサポートで、打ち合せ回数も必要最小限ですみ、スムーズに進んだそう。当日はゲストにも大変喜んでもらえた。
平成27年5月23日 【挙式】鎮西大社 諏訪神社 【披露宴】ホテルニュー長崎 /小嶺 学さん & 良子さん
和婚の魅力
 「パワースポットとしても多くの人が訪れる神聖な神社で、厳かな挙式ができることが和婚の魅力ではないかと思います。何か、とても大きな力をもらっている気がします」と一美さん。「和で統一するのであれば、かつらに挑戦してみるのもおススメです。地髪にあった、茶色もあるのでつけやすいですよ。」と繭子さん。由緒ある諏訪神社や花月で、大満足の結婚式が叶った。
平成27年5月17日 【挙式】鎮西大社 諏訪神社 【披露宴】ホテルニュー長崎 /木村一美さん & 繭子さん
お電話でのお問い合わせ